« 積極的なサービスと消極的なサービス | トップページ | 共通マニュアル »

2011年5月10日 (火曜日)

憂鬱な月曜日対策は日曜日の過ごし方にあり

連休明け、そして、曇りにもかかわらず厳しい蒸し暑さで、今週を乗り切る辛さを実感する月曜日でした。

そんな月曜日、そんな1週間を乗り切るポイントは日曜日の過ごし方にあると思います。

もちろん、日曜の夜の深酒は最悪で、1週間を最初から少ない体力で迎えることになってしまいます。

また、日曜の昼寝や昼酒も悪手です。

夜の眠りを妨げ、体力回復を妨げます。

私の経験では、日曜日は、昼前までゆっくり寝、夜までにほどほどに活動して過ごし、早めにぐっすり寝るのが最善です。

そのためには、早めに夕食をとったあと、ゆっくり体温を下げていくリラックスした夜の過ごし方が大切です。

日曜日に仕事をする場合、平日のように遅くなるのではなく、がんばって早く出勤し、夕方に帰るスタイルが望ましいでしょう。

まだまだ長い1週間、長い仕事人生ですが、日曜日の生活をゆるめながら締めて、毎日、最高のパフォーマンスを出せるよう準備していきたいと思います。

|

« 積極的なサービスと消極的なサービス | トップページ | 共通マニュアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憂鬱な月曜日対策は日曜日の過ごし方にあり:

« 積極的なサービスと消極的なサービス | トップページ | 共通マニュアル »