« 流通経路の可視化 | トップページ | プロスポーツ契約と信義則 »

2011年3月30日 (水曜日)

空き時間を調整する

自分ひとりで仕事をする場合、その時間は、勤務時間や曜日にとらわれず、自分のやりやすいようにスケジュールを組むのが望ましいです。

しかし、他人と仕事をする場合、その相手との間で最善の時間を調整すべきでしょう。

その調整の目安として、開業している時間や曜日がはっきりしているとありがたいです。

その観点から考えて、大変なのは忙しく働く個人と一緒に仕事をする場合です。

先方の調整できる時間も流動的ですし、そもそも電話もあまりつながりません。

これもコミュニケーションの1要素なのでしょうが、お互いに時間をしっかり共有できることが、ビジネスパートナーとして、非常に大切です。

仕事のできる人は忙しいものですが、忙しい中でしっかり時間を調整し、共有できる人こそが、真に勝ちぬける者であり、私もしっかり意識していきたいと思います。

|

« 流通経路の可視化 | トップページ | プロスポーツ契約と信義則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空き時間を調整する:

« 流通経路の可視化 | トップページ | プロスポーツ契約と信義則 »