« 負担の少ない休日ライフを | トップページ | クーリングオフとはよくいったもの »

2011年1月 7日 (金曜日)

確実な情報をオンタイムで提供

乗換案内を利用する場合、設定は出発時刻からの検索がデフォルトになっています。
実は、私はこれが使いにくい。
乗換案内を利用するのは、目的地に予定時刻に到着するためには、何時に出発して、どの電車に乗らないといけないかを知りたいからで、到着時刻をデフォルトにしてほしいなと思います。
しかし、世間一般では、今から出発すると、どのような電車があって、どれを利用すれば何時に着くかを調べるために利用するほうが多いようです。
今から出発するなら、どうあがいても、来た電車に乗るしかないのだから、検索する意味はあまりないように思うのですが、実際はその利用が多いようで驚きです。
これは、前もって計画するための情報を知りたいのか、今すぐに役立つ情報をほしいのか、という志向の違いだと思います。
将来への不安から、将来のための安心を買う商品の人気が高まりつつありますが、本当にその商品で将来大丈夫かどうか、不安が払拭されなければ、大ヒットまではしません。
一般の顧客が求めるのは、やはり、今すぐに得られる幸せなのです。
占いは非常に人気がありますが、占いにいく方は、「将来どうなるか」よりも、「今どうすればよいか」という情報を重宝するでしょう。
将来のことなど、誰にもわかりませんので、「今どうすればよいか」など、本来答えられるはずがないことは、この仕事をしているとよくわかりますが、乗換案内や詰将棋のように、
Aという手段を選べばどうなる
Bという手段を選べばこうなる
という選択と結末が、はっきりわかるものは、知りたいときにすぐ検索できると大変便利です。
このことを仕事をいかすためには、よく使う法律知識や判例は、
調べればわかる や 何度か使えば自然と覚える
ではなく、一度目からすぐに出てくるよう、日ごろから勉強しておくとよいようです。
ぜひ、今年の1目標として挑戦してみたいと思います。

|

« 負担の少ない休日ライフを | トップページ | クーリングオフとはよくいったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確実な情報をオンタイムで提供:

« 負担の少ない休日ライフを | トップページ | クーリングオフとはよくいったもの »