« 撤去自転車の返還率 | トップページ | 証拠を読みこむ »

2010年12月13日 (月曜日)

中之島 光のルネサンス

中之島で開催されている光のルネサンスに行ってきました。

Img_0046

Img_0047

昨年も同様の催しは開催されていましたが、どちらかといえば、御堂筋のライトアップがメインだった気がします。

今年は、中之島の開発がすすんだこともあり、バラ園周辺で大規模な催しがあり、多数の人でもりあがっていました。

冬といえば、ライトアップが定番ですが、ただライトアップするだけでは、暗く寒い街のイメージは変わりません。

やはり、人が集まってこそ、ライトアップが町おこしとして成功したといえると思います。

その点で、今年の事業は非常に素晴らしいと感じました。

昨年の水都大阪から、一貫して、中之島を人が集まるスポットにしようとプロジェクトがすすみ、今年は中の島は飛躍的な発展を遂げました。

縦の御堂筋、横の中之島。

2つの軸を中心に、大阪が元気になっていく姿を期待させてくれました。

|

« 撤去自転車の返還率 | トップページ | 証拠を読みこむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中之島 光のルネサンス:

« 撤去自転車の返還率 | トップページ | 証拠を読みこむ »