« 責任感はどれだけ持つべきか | トップページ | 月10万円で収支を計算しよう »

2010年10月18日 (月曜日)

何を売りにするか

朝はどんよりした天気が回復したので、中の島に愛犬連れて散歩に行きました。

ランチにお気に入りの店に行こうとしたらすごい行列で、1時間近く待たされてしまいました。

この店、店内の石窯で作るピザが人気のお店でおそらく多くの方はそれを目当てに来ているのでしょう。

飲食店は星の数ほどあり、お客の入るお店、入らないお店といろいろありますが、やはり何かこれがすごい、という強みのあるお店が生き残りやすいと感じます。

もちろん、ピザだけでお客を獲得できるわけではないので、その他のメニューもほどほどにおいしくないといけないのですが、お店の売りがはっきりせず、なんとなく安いだけのお店は、大型チェーンにたちうちできず、生き残りが難しいのだと思います。

これはどの業界の営業にもいえることでしょう。

特定のお客で食べていく場合は例外として、不特定多数のお客を呼び込むのであれば、そのお店の強みと、それを引き立てる平均以上の仕事が大事です。

それをアピールできれば、行列のできるお店になりますし、そうでなければ閑古鳥がなくのが日本の消費者動向でしょう。

様々な産業を見るうえで、こういった「売り」があるかどうかを見ていくと非常にその業界や先行きがよくわかります。

|

« 責任感はどれだけ持つべきか | トップページ | 月10万円で収支を計算しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何を売りにするか:

« 責任感はどれだけ持つべきか | トップページ | 月10万円で収支を計算しよう »