« ぎりぎり石川県 | トップページ | すずめ的な人間、カラス的な人間 »

2010年6月13日 (日曜日)

オリックス交流戦優勝

オリックスがセパ交流戦の優勝を決めました。

毎度のことながら、このチームはよくわかりません。

優勝候補と噂された昨年は、期待と裏腹にとんでもない結果になりました。

今年は開幕ダッシュし、昨年の汚名返上したかに見えましたが、そのあと、ずるずると連敗。

しかし、交流戦では優勝。

阪神にも言えることですが、外国人とクリーンアップが結果を残しているため、投手陣もふんばれるという良い循環になっているのでしょう。

この調子で、まずはクライマックスシリーズ進出を目指して、勝ち星を重ねてほしいと思います。

そこで、パリーグの順位表を見ると、上位3チームがのきなみ2桁の貯金があり、黒星がかさんでいるのは、日本ハムだけのようなものでした。

ということは、パリーグが、セリーグの勢いに乗れていない球団から順当に白星を奪い続けた、ということがいえるでしょう。

ここまで極端なのも珍しいですが、今年のパリーグを勝ち抜くのは本当に難しそうです。

秋にはどのチームが笑っているのか、今から楽しみです。

|

« ぎりぎり石川県 | トップページ | すずめ的な人間、カラス的な人間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリックス交流戦優勝:

« ぎりぎり石川県 | トップページ | すずめ的な人間、カラス的な人間 »