« すずめ的な人間、カラス的な人間 | トップページ | やっぱり時代は説明責任と熱意 »

2010年6月15日 (火曜日)

日本勝利!

日本、勝ちました!

最後ははらはらする展開でしたが、日本チームのできることをきっちりやりきった試合だたっと思います。

序盤は研究結果をふまえ、組織的にきちっと守る。

これができるのは、勤勉な日本人の長所です。

先制点は、松井の運動量と個人技から。

守備要員としての起用にこたえるだけでなく、攻撃でも決定的な仕事をしました。

後半も組織的な守備で、危なげない展開を維持して、うまく時間を消費し、最後はパワープレーでゴール前にボールを入れられましたが、体をはって守りぬきました。

後半、オフェンスでもう少しプレッシャーをかけられればよかったですが、今できる仕事はきっちりやりきった勝利でしょう。

チームの連携はよかったので、この大会の軸にしてよいと思います。

これで、次のオランダ戦、引き分けで申し分ない展開となりました。

当然、オランダも、今日の試合をふまえ、崩し方を研究してくるでしょう。

守備で粘り、カウンターでワンチャンスを、そういう展開を期待したいと思います。

4年前のオーストラリア戦の繰り返しはしませんでした。

この調子で、決勝トーナメント入りを期待しましょう。

|

« すずめ的な人間、カラス的な人間 | トップページ | やっぱり時代は説明責任と熱意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本勝利!:

« すずめ的な人間、カラス的な人間 | トップページ | やっぱり時代は説明責任と熱意 »