« 廊下は走らない | トップページ | 国は国民がつくる »

2010年6月 1日 (火曜日)

苦労しようよ

ワールドカップが近づいてきましたが、日本代表に対する厳しい言葉が飛び交っています。
その原因は過度の期待による失望でしょう。
12年前にワールドカップに初出場したころに比べ、最近は、Jリーグの選手が簡単にヨーロッパへ移籍しますし、予選も大きな不安なく突破しました。
そのため、日本代表はワールドカップで活躍できるレベルだと、過信してしまっているファンは少なくないのでしょう。
果たして今の日本代表が、12年前や4年前より強いか、と問われると、簡単に強いとは言いがたいはずです。
さて、日本代表は強いはずだ、と錯覚させる原因となった予選の危なげない突破、やはりこれが問題だと思います。
即席チームが結果を残すのは容易ではありません。
いろいろ話し合い、試行錯誤を重ねてよいチームができあがるのに、最近は、98年フランスワールドカップ予選のような苦労を知らず、選手間の対話が足りなかったため、今、問題が検出して、慌てて対応しているのではないでしょうか。
ただ、それでも、本大会に入る前にその壁に直面し、修正の機会があったのはいいことです。
野球の侍ジャパンも、簡単にWBCで優勝したわけではありません。
予選ラウンドで韓国に勝てず、厳しい戦いを強いられながら、チーム力をあげ、最後に韓国を倒して優勝を勝ち取りました。
スマートに結果を出すことはできないはず。
苦労し、対話し、試行錯誤し、日本代表決勝トーナメントに進出することを期待します。

|

« 廊下は走らない | トップページ | 国は国民がつくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦労しようよ:

« 廊下は走らない | トップページ | 国は国民がつくる »