« 浜名湖周遊 | トップページ | 新緑の東福寺 »

2010年5月 2日 (日曜日)

勢い、自信、プライド

甲子園で行われた阪神ー巨人戦。

見事、阪神が巨人にスイープくらわせ、2年前、屈辱の逆転優勝を許して以来の首位に立ちました。

この3連戦が始まる前、巨人は連勝中であり、メディアは巨人強すぎるという風潮でした。

しかし、あけてみると、阪神が3連勝。

これまで金本の穴が埋まらず、守備要員同然であった外野陣がきっちり結果を残し、勝利をもぎとりました。

阪神の方がこの3連戦に勢いと自信を持って臨んだのに対し、巨人は負ければおいつかれるというプレーっシャーかつまらないミスが多かったように思います。

2年前、完全に自信を失い、巨人の勢いにのまれた状況と全く逆の展開を見ているようでした。

こういった思わぬ作用はどの勝負の世界にもあるいますが、野球でもサッカーでも、強豪チームが順当に結果を残すのは、強豪としてのプライド、ファンのために負けられないというプライドだと思います。

このような、勝敗を左右する外的因子はこれだけではないでしょうが、普段、素人同志で。あのチームはこうだから、などと言っている他愛のない会話は、実は的外れであったり、実は的を射ていたり、だからこそ楽しいものです。

全てが予定通りの進んでいれば、スポーツへの興味は薄れていくでしょう。

こうしたイレギュラーな要素を見たり、予想したりするのが、スポーツを楽しむ大きなポイントであることを改めて実感できました。

|

« 浜名湖周遊 | トップページ | 新緑の東福寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勢い、自信、プライド:

« 浜名湖周遊 | トップページ | 新緑の東福寺 »