« 値段表示のないお店 | トップページ | 原告はつらいよ・・ »

2009年5月28日 (木曜日)

とある警察署の貼り紙

とある警察署に接見にいった際の話です。

「署長の方針です。職員はエレベーターを利用しないようにしましょう。健康増進と来客の利用確保が目的です」

という貼り紙がありました。

良心があれば当然できるべきことですが、署長が率先してこのような意識改善・問題提起をしていることには新鮮さを覚えるとともに、素晴らしいと感じました。

そもそも5階までの建物では、エレベーターなどつけません。

役所にエレベーターがあるのが特別で、それは納税者たる市民へのサービスの一環といえます。

そうであれば、当然、利用者の便を優先した対応を心がけるべきですし、ちょっとエレベーターの利用を控え、階段を歩くだけでも、メタボ対策には有効です。

私の職務スペースは7階で、住居は13階なので、階段でのぼりおりすることはなかなかありませんが、裁判所では結構階段を使用します。

それはメタボ対策もありますが、エレベーターの待ち時間が結構なストレスで、自分がエレベーターの利用を控えることにより、少しでも一般来訪者のストレスを減らせることができれば一石二鳥だと思うからです。

エレベーターは高層階への移動には必須ですが、近い階への移動のためには、あまり利用すべきではありません。

少しずつでもこの志向が高まるとよいと思いますし、署長が率先して意識づけをしているのは好ましい傾向であると感じます。

|

« 値段表示のないお店 | トップページ | 原告はつらいよ・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とある警察署の貼り紙:

« 値段表示のないお店 | トップページ | 原告はつらいよ・・ »