« 到着予定時間 | トップページ | あの花見シーズンはなんだったのか »

2009年4月27日 (月曜日)

期限厳守

①期限は守るし的確な仕事をする

②期限はいつもぎりぎりだが的確な仕事をする

③期限は守るが中身は結構いいかげん

④期限は守らないし、内容もいいかげん

弁護士にはこの4パターンがありますし、裁判官や検察官も、厳密な分類をすれば、この4つに分類することは可能です。

①が素晴らしく④がダメなことは一目瞭然ですが、問題は②と③。

私は期限は守るのですが、まだまだ未熟で、依頼者や裁判所を100%満たす仕事はなかなかできず、しいて分類すれば、まだまだ③のカテゴリーにいます。

それならば、時間をかけてでも、完璧な仕事を目指せ、といいう周囲の指摘が耳に痛いです。

それはそれで正論なのですが、期限ぎりぎりにとんでもない書面や記録が届くと大変な思いをします。

期限の1,2日前にささっと書いた書面は、ものの1,2分で内容を把握できます。

しかし、期日前何日もの間に十分に練られた書面が期日の前日に提出されたらたまりません。

その例として、検事が忙しいのは重々承知ですが、期日の直前の追起訴や書証提出があっても、弁護士は十分に対応できず、1期日が無駄になります。

中身を充実させるのが一番大事ですが、相手当事者のことを考えると、期限厳守も大事な信頼獲得のポイントです。

期限を守りつつ、少しずつでも書面の精度を上げていきたいと思います。

|

« 到着予定時間 | トップページ | あの花見シーズンはなんだったのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期限厳守:

« 到着予定時間 | トップページ | あの花見シーズンはなんだったのか »