« 駅伝って不思議 | トップページ | 1月4日 »

2009年1月 3日 (土曜日)

ダウンしたの?

今日のライスボウルは、立命館が大学生らしい溌剌かつ、十分に研究・準備されたフットボールで優勝しました。

ところで、試合中、2点気になったことがあります。

まずは、インパルス4thダウンの攻撃で、パンサーズディフェンスにつかまりかけたQBが地面に膝をついたものの、それが見えなかったディフェンスの選手がQBを場外につきとばしてパーソナルファールを受けた点。

相手をとめることに精一杯の選手に、膝がついたかどうかまで把握しろというのは酷な要求です。

会場ではダウンの笛が鳴っていたようですが、それも大歓声にかきけされて聞こえなかった可能性があります。

悪意がなかったことは明らかなので、あそこはファールをとらなくても良かったのではないかと思います(それでダウン更新となり、インパルスが勝つようなルールであったらいくらなんでもひどいと思ったでしょう)。

次は、最後のヘイルメリーパス。

パンサーズのインターセプトまでは間違いないところですが、どさくさにまぎれてインパルスレシーバーがもぎとり、一瞬、逆転タッチダウン?という空気が流れました。

ダウン後のボール奪取のため、インターセプト成立で試合終了ですが、これもダウンの成立(=試合終了)をもう少しわかりやすくした方がよいと思いました。

今日の試合では大事にはいたりませんでしたが、いずれの場面も勝敗を決する重要な場面でしたので、今後のためにも、プレーヤーにも観客にもわかりやすい試合運営を工夫必要があると思いました。

|

« 駅伝って不思議 | トップページ | 1月4日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダウンしたの?:

« 駅伝って不思議 | トップページ | 1月4日 »