« | トップページ | メールが気持ち悪い »

2009年1月20日 (火曜日)

仕事に心をこめる!

同年代で仕事が軌道にのっている人の仕事ぶりに注目してみました。

ぼ~っと見ていたら気づかないことですが、何気ない仕事の中にも、相手のためにいろいろ考えた仕事をしていることがわかります。

仕事が好きで、本当にお客の幸せを願っているからこそできることです。

私の場合、ルーティンワークとそれ以外とを、分けたうえで、前者はいかに効率よく速くこなすか、後者は、専門性を求められる仕事ではいかに自分しかできない仕事を究めるか、お客に接する仕事ではいかにそのお客を幸せにできるかを第一に考えて行動していますが、前者でも、お客様の目に触れうる仕事には最大限心をこめて対応する。

効率はよくないですが、これこそ、人の心を惹き、人気を集める最大のテクニックだと思います。

余裕がなければ、つい純利益や費用対効果ばかり気になりますが、そうではなく、目の前の人の幸せのために最大限の努力をする、その姿勢は簡単にはできないこともあり、尊敬します。

接客業である以上、この姿勢は必須です。

目先の利益や手間にとらわれず、単純作業でも心をこめて仕事ができるよう頑張りたいと思います。

|

« | トップページ | メールが気持ち悪い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事に心をこめる!:

« | トップページ | メールが気持ち悪い »