« 皿を下げるタイミング | トップページ | 成功する商品 »

2008年10月10日 (金曜日)

80円の価値

金曜日なので、飲んで帰ろうとしたら雨でした。

せっかくなので、一緒に飲んでいた人たちと相乗りでタクシーで帰ろうとしましたが、メーターがあがることが高いこと高いこと。

信号一つ進むのに80円は高いなと感じました。

しかも、最後は、止まろうとした瞬間にメーターががるのはもはや常識ともいうべきぼったくりで、こんなに高いなら歩いて帰ったよ、と思いたくなるのは、夜にタクシーで帰ったときはいつもです。

タクシーは便利ですが、いささか料金が高すぎると思います。

タクシー料金が高いのは自由競争のもとで、どこでもタクシーを拾える環境作りに腐心した結果です。

しかし、携帯普及時代のこの世では、いつ来るかわからないタクシーを待つというシチュエーションはあまりありません。

それよりも、いかい効率よく事務処理を行い、残りの時間を専門活動に費やせるかが大事です。

弁護仕業も、今はお客がたくさん来ますが、いつこれが減少するかわかりませ。

そうならないためにも、普段から顔を売り、有事に仕事を回してもらえる環境作りが大事です。

普段から思っていたことですが、大阪で弁護士をしていても、大阪の事件を吸い取れるかどうかは不明です。

それよりも、若手の間は力をつけ、先輩を追い越して顧問先を奪うくらいの器量が今後ますます大事になってくるでしょう。

そうなるべく、仕事に勉強に、対外営業活動に大変ですが、将来のことを考え、頑張っていきたいと思います。

|

« 皿を下げるタイミング | トップページ | 成功する商品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 80円の価値:

« 皿を下げるタイミング | トップページ | 成功する商品 »