« リードされた瞬間 | トップページ | 檻の中のガコッ! »

2008年8月17日 (日曜日)

豚カツの店で冷しゃぶを堪能する

既に何度も記事にしていますが、私は大の健康オタクですので、私が認める料理は相当量の野菜が組み込まれ、カロリーの少ないことがポイントです。

今日は、そのような審査基準とは裏腹に昼から豚カツ屋に食べにいってきました。

豚カツはおいしいですが、カロリーも高く、普段はほとんど口にしません。

今日も豚カツ屋に入ったものの、豚カツをたのむ気は全くなく、他のメニューばかり見、結果的に冷しゃぶ定食を注文しました。

冷しゃぶを注文したのは、カロリーの高い衣がないこおもおおきなポイントですが、冷しゃぶに付随して野菜がついてくるだろうと予想したからです。

思ったとおり、肉にはもれなく野菜と豆腐がついており、カロリーと栄養のバランスでは、非常に優秀な昼食をとることがでいました。

居酒屋では真っ先にサラダ、ラーメン屋では塩野菜ラーメンを注文する私から見れば、どういう料理に野菜がついてくるか何となく予想できるようになってきた感じです。

好きなときに好きなものを食べてメタボになってもよいというのも一つの考えですが、私は、理性あるときにアルコールとカロリーを抑え、健康な毎日を担保する考えが強いです。

興味はあるけれども近づかなかった豚カツ屋は今後、意外に健康的に使えるかも知れないと感じました。

|

« リードされた瞬間 | トップページ | 檻の中のガコッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚カツの店で冷しゃぶを堪能する:

« リードされた瞬間 | トップページ | 檻の中のガコッ! »