« 西表島 | トップページ | リサーチ »

2008年7月21日 (月曜日)

西裏島?

宮古島の行った際はあまり感じなかったのですが、西表島では、我々観光客が優雅な時間を過ごす陰で、いろいろと難しい問題があるようです。

その一つが環境問題。

西表まで観光に来る客当然、そこそこ収入のある人です。

収入のある人の中には金さえ払えば何をしてもよいと考える人も時々おり、観光業の人もそういう客だけ拒絶するというわけにも行かず、また、そういう客かどうかは事前にはわからないので、結局接客せざるをえません。

西表島のような自然がそのままほぼ手つかずで残っていることに意義のある観光地では、観光客の落とすお金のために無闇に自然を汚すべきではない、という意見が強いのは当然のことです。

そういうわけで、地元民や環境保護団体と大型リゾートホテルの対立は環境客の目に触れないところで大きなものであるのだと、現地に行ってわかりました。

森林ツアーの最中に平気で煙草を吸い出し、その吸い殻をポイ捨てしていく輩や、船上に食べ物を持ち出し、その食べかすやゴミをぽろぽろ海にこぼすような輩は、確かに入島禁止したいくらいでしょうし、双方の様々な苦労のうえに我々の観光が成り立っているのだと感じます。

私みたいに、朝から晩まで西表の自然を満喫したい人間にとっては、3連休の真ん中を朝から晩まで西表で過ごせたことは、非常にうれしいことなのですが、自然保護を優先するなら、西表には簡単な民宿しか作らず、観光客は、石垣島から朝の船で移動しろ、という方針のほうがよかった気もします。

西表島が日本の宝であることは誰も異論をさしはさまないことだと思います。、

願わくば、観光客もモラル向上により、自然と人間、地元民と環境客の共存が計られていってほしいと思います。

|

« 西表島 | トップページ | リサーチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西裏島?:

« 西表島 | トップページ | リサーチ »