« 相談と書面と仕事 | トップページ | 民事調停の使い方 »

2008年7月 2日 (水曜日)

相性?流れ?

阪神が中日に大事な交流戦明けの連戦を連勝。

こんない中日に勝てる阪神はあまりお目にかかれません。

例年は横浜などから大量の貯金を重ねながら、中日との直接対決の分が悪く、シーズンを苦戦していました。

今年はその天敵・中日相手にも分が良く、7月に入ってもなお独走態勢を加速させています。

選手が代わり、チームの相性が変わったか、今の流れかはわかりませんが、勝ち始めたら止まらないということはよくあるものです。

1戦必勝で全力を尽くせるのは高校までで、大人になるとどうしても、全ての局面で全力を尽くすことが難しいのは、スポーツ界だけでなく、どこの職場でもあることです。

そんな大人を本気にさせるのは金でも異性でも名誉でもなく、勢いであることはJCを経験した私にはよくわかります。

常勝軍団を作ってしまうと、団員が一層努力するから、格差は拡大する。

しかし、盛者必衰、常勝軍団はやがて全員リタイアし、若手を育てなければ転げ落ちる、というのはどこの社会でもいつの時代もあったことだと思います。

自分はもちろん、周りも常に高いパフォーマンスを出せるよう、意識の高い雰囲気にしたいというのは、どのような団体に交わっても思うことです。

|

« 相談と書面と仕事 | トップページ | 民事調停の使い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相性?流れ?:

« 相談と書面と仕事 | トップページ | 民事調停の使い方 »