« 石焼○○!? | トップページ | お腹すいた・・ »

2008年3月16日 (日曜日)

ビラ配りする法律事務所?

御堂筋を歩いていたら「無料法律行いまーす、よろしくお願いしまーす」とビラ配りする人がいました。

もの凄い違和感を感じたのは私だけでしょうか?

弁護士や医師の仕事は人の不幸を前提に行う仕事で、葬儀屋と似ている面があります。

その点で、営業活動に適さない仕事といえます。

また、弁護士の知り合いのいない人へのリーガルサービスの提供は、各市役所や法テラスなどが行っていますので、各法律事務所がビラ配りまでして行うことではありません。

ある程度の事件数を抱える事務所では、現在かかえる事件と、顧問先等への応対などでかなりの時間をとられるため、このような活動をする時間もないですし、する必要もありません。

私はまだ弁護士生活4年目の若造ですが、これまで丁寧な活動を心がけてきたせいか、幸いなことに、過去の依頼者やその知人から安定した仕事依頼が来るため、勤務先事務所の給料がなくても、そこそこの生活は送れる収入を得られます。

大阪ではまだあまり聞かないですが、東京では、無料法律相談を開催しては、事件を大量に受任し、事件処理能力がまだ高くない事務員やイソ弁に丸投げして高い報酬をとる事務所があると言われます。

大阪でも、弁護士の増加と過払案件の減少により、収入が激減している事務所では、一見のお客から法外な報酬をとる事務所があるという噂も聞きます。

本当に善意の法律相談であれば大変失礼な話ですが、諸般の事情から、善意の法律相談であるとは俄には信じられません。

無料相談なら市役所や法テラスでやっていますし、最近相談件数が減っているので、予約はとりやすくなっていますし、これらの機関を通じて弁護士会を通すと、弁護士費用の適正が「ある程度」担保されます。

電話帳やHPで法律事務所の存在を公表するのは最近では非常に多くなってきましたが、まだまだ見知らぬお客相手にビラ配りまでして営業活動を行うのは時期尚早で、よからぬ疑いをかけられるもとである気がします。

HPでも、弁護士費用の明朗化が要求される中、顧問費用までいきなり提示するのはやりすぎだろう、という気がしますが、これも話し出すと長くなりそうなので、また別の機会にすることにします。

|

« 石焼○○!? | トップページ | お腹すいた・・ »

コメント

弁護士はビジネスですよ。
営業をしない弁護士に仕事はありません。

人の不幸を飯の種にしているというのは偏見でしょう。むしろ、不幸を解決する仕事だと思いますね。医師や歯科医師と同じで積極的に広告して、どの事務所がいいか、選んでもらう必要があります。

>弁護士の知り合いのいない人へのリーガルサービスの提供は、各市役所や法テラスなどが行っていますので、各法律事務所がビラ配りまでして行うことではありません。

弁護士はギルドのいうことをおとなしく聞いていればいいという考えは問題だと思います。それが公定価格をはじめとする問題を生んでいたわけで、市民が選べるように広告をするのはむしろ弁護士の責務と言えるでしょう。

地方の弁護士がそれをしないから、地方では非弁の事件屋がのさばっているのです。

>これらの機関を通じて弁護士会を通すと、弁護士費用の適正が「ある程度」担保されます。

それが高いから問題になって、価格破壊が起きてきたわけですが。

ましてや、行政への従属など論外でしょう。
行政から仕事をもらう弁護士がいいサービスを提供しようと工夫するとは思えません。だまっていても仕事が来るからです。

懲戒権が行政にあったり、仕事が行政からしか来ないなら、もはや弁護士の独立は絵に描いた餅ですね。

疑いをかけているのは、既得権益を奪われたくなり古い弁護士だけだと思いますよ。市民からみれば選択の自由が生まれて、ありがたい話です。(市民はどうせわからないから選べないというのは市民を見下した差別意識の名残です)

投稿: とまり | 2009年9月 7日 (月曜日) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビラ配りする法律事務所?:

« 石焼○○!? | トップページ | お腹すいた・・ »