« 連休はお嫌い? | トップページ | 守りに入れば失点する »

2007年11月23日 (金曜日)

相手にあわせて

大阪の中心部に住んでいる私は、友達と飲む際、相手の住んでいるところにあわせて店を決めます。

相手が京阪沿線に住んでいれば、京橋・天満橋エリア

相手が御堂筋線に住んでいれば、お初天神・西梅田エリア

相手がJR沿線に住んでいれば、サービスエント~福島エリア

相手が阪急沿線に住んでいれば、茶屋町・中津エリア

そういうわけで、今日は茶屋町エリアを選び、ヌー茶屋町で飲んできました。

ヌー茶屋町の中にも名店は多く、どこに行っても私は満足できるので、相手に合わせます。

食事中心なら、洋食屋の「グリル梅田」、ビールや焼酎をおいしく飲むなら、炭火焼きの「Waza」が良いと、このブログでも記事にしていますが、それ以外にも、行列のできるお店は多く、ジャンルも豊富です。

今日は、おいしい野菜を食べながら、ゆっくり飲みたい気分でしたので、第一候補として挙がったのは、「Waza」でしたが、以前来た際もそこへ行ったため、場所をかえて「Barbara」というバーで飲んでいました。

ヨーロッパにありがちな大衆居酒屋のような感じですが、単品でとりあえず酒のつまみ頼もうぜ、と適当に食べたいものを注文したところ、

ニース風サラダ、切り立ての生ハム、炙りホタテのマリネ、茄子の炭火焼き・・と、野菜はズラリ。

欧州にありそうなお店でありながら、和食や和洋折衷のディッシュも豊富で、いろんなものを食べたい我が儘を満たしてくれるお店でした。

締めはタコとニョッキのトマトグラタン。

欧州にありそうで、実は日本人向けのこのディッシュは、お酒との相性も抜群で、普段は食事重視の私もついつい、お酒がすすみ、食べた量に比べたら、意外に大きな金額になるほど、お酒をどんどんいただいていました。

団体で飲みに行く際、あまり自己主張はしない私ですが、自己主張しなくても満たされるお店はたくさんあることは幸せな話であり、大阪の中心部は本当に良いところだと改めて感じました。

|

« 連休はお嫌い? | トップページ | 守りに入れば失点する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相手にあわせて:

« 連休はお嫌い? | トップページ | 守りに入れば失点する »