« 鳥と焼酎 | トップページ | 職場の下にKICHIRIができた! »

2006年10月23日 (月曜日)

オフの過ごし方

今年は2年に一度の日米野球の年ですが、WBC優勝メンバーが相次いで出場辞退を表明しています。

怪我や移籍など、来年に向けての準備の問題もあるのでしょうが、最大の理由はオフを満喫することだと言われています。

日米野球と言えど、日本代表ですので、選出されて嫌な顔をする選手はいないと思います。

ただ、シーズン中試合と移動の繰り返しで、酷使した体を休め、楽しめる時期はここしかないため、休むという流れが見てとれます。

その背景には、オフまであくせく働かなければ良い生活ができないというわけではない、プロ野球はいつでもできる、という「余裕」が見て取れます。

このブログでも何度も書いてきたことですが、人間が良い暮らしをする基本は常に余裕を持ち、多少のアクシデントがあっても、自分のやりたい生き方を全うできることだと思います。

日本人はとかく勤勉で、トップタレントや司会者であっても、収入の多さにかかわらず、ずっと働きづめのようですが、プロ野球のトップ選手は余裕を持った生活ができているようで、うらやましいです。

弁護士も、ごく一握りのトップクラスの先生は、自由にやりたい時にやりたいだけ仕事をして、あとは遊ぶという生活をしています。

私もそうなれるよう、(遊べる弁護士になろうというわけではなく、心穏やかな余裕のある弁護士になるべく)頑張りたいと思います。

|

« 鳥と焼酎 | トップページ | 職場の下にKICHIRIができた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オフの過ごし方:

« 鳥と焼酎 | トップページ | 職場の下にKICHIRIができた! »