« 弁護士の仕事 | トップページ | 野球ワールドカップトロフィー »

2006年5月11日 (木曜日)

ルールはちゃんと聞きましょう

男子ゴルフの日本プロ選手権で、尾崎直道選手ら3人が失格処分となりました。

天候の悪いこの日、特別に採用された「クリーニングボール」のルールについて、本来ならボールの位置にマークをしたうえで、元あった場所に戻す必要がありますが、1クラブの範囲内で動かして良いとルールを誤認し、本来1打ペナルティーとなるところを、その旨申告しなかったというルール違反によるもののようです。

簡易なルールということで、油断したのかもしれませんが、プロとして、ルールに則って最高の結果を残す職業にある以上、ルールはしっかりと聞いて、これに従わなければならないところです。

我々弁護士も、ルールに則って手続を進めていく必要がありますが、裁判所によって微妙に運用が異なる場面が時々あり、このように、ルールを誤認してとるべき手続をとれないというような結果を発生させないよう気をつけなければならないと思います。

弁護士と裁判所の間では、多少のミスやルール違反があっても、結構なあなあに、解決しがちですが、期限の定められた手続などでミスを犯した場合、取り返しのつかないことにもなりかねません。

準備書面の提出期限についても、期限をきっちり守る弁護士と、裁判前日にならないと出してこない弁護士との二極化が進行しているような気がしますが、後者の弁護士には、ぜひこのニュースを参考に、もう少しルール遵守の姿勢を学んだ方が良いのではないかと感じます。

小さなことでも、ルールはルール。しっかりきいてちゃんと守らないといけません。

|

« 弁護士の仕事 | トップページ | 野球ワールドカップトロフィー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルールはちゃんと聞きましょう:

» ゴルフなんでもガイド [ゴルフなんでもガイド]
ゴルフ会員権、格安のゴルフ用品、ゴルフ練習場など、ゴルフに関する情報をたくさん集めました。 [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土曜日) 11時19分

« 弁護士の仕事 | トップページ | 野球ワールドカップトロフィー »